フォーシーズンズのプライベートジェット機(観光公社提供)=(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】韓国観光公社は23日、カナダ系の高級ホテルチェーン、フォーシーズンズ・ホテルズ・アンド・リゾーツの世界一周旅行商品に韓国訪問が含まれることになったと明らかにした。

 この旅行は「Culinary Discovery」(美食探訪)ツアーと題して、約30人の参加者が今月27日から6月15日まで19日間の日程でソウル、東京、香港、タイ・チェンマイ、インド・ムンバイ、イタリア・フィレンツェ、リスボン、コペンハーゲン、パリの世界9都市を同ホテルのプライベートジェット機で回る。旅行費用は1人当たり1億5000万ウォン(約1480万円)だ。
 フォーシーズンズの専用機を利用した旅行は2014年から始まったが、訪問先に韓国が含まれるのは初めて。今回はソウルでの2泊3日の滞在から旅行が始まる。
 参加者は南北軍事境界線がある板門店の韓国側で北朝鮮が掘った第3トンネル、韓国の伝統家具を展示する韓国家具博物館などを訪問し、陶磁器メーカーの広州窯で陶磁器作り体験を行う。また、昌徳宮では宮中料理を、津寛寺では精進料理を味わう。
 観光公社の関係者は「韓国観光は昨年外国人観光客が1700万人を超えるなど大きく成長したが、質の面では見劣りするとの評価を受けてきた」とし、「今回の団体訪問が、訪韓観光市場の質的転換の転機になると期待している」と述べた。
ynhrm@yna.co.kr