DIY女子はもちろん1人暮らし女子も必見! インテリアにもなる「アニマル工具」が可愛くってスタイリッシュ

写真拡大

テーブルにちょこんと置かれていたのは、サイを模した置物……じゃなくて、ハンマー!? デザイン会社「iThinking」が生み出した「サイ・ハンマー(RHINO HAMMER)」は、読んでそのまま、サイの形のハンマーです。つまりは、金づちですね。

サイの頭部をぐいっと引き抜いて、首部分をキュッと伸ばしたら、あとは矢印の方向に回してロックするだけ。あっという間に、置物からハンマーへと早変わり〜!

使わないときはインテリアにもなるし、いざ釘を打ち付けたいときはサッと使えるので、とっても便利なんですよね。

【シルバーがメタリックでクール♪】

カラーはブラック、ホワイト、シルバーの3色とシンプル。メタリックな質感のシルバーなんかは、見た目もスタイリッシュです♪

普通の置物としてはもちろん、ハンマーだけにある程度重量があるので、ペーパーウェイトとしても活躍してくれそう。

【ドライバーがぜ〜んぶ可愛らしいのです】

デザイン性、機能性ともに優れた「サイ・ハンマー」以外にも、「iThinking」には便利なアニマルグッズが豊富にラインナップされているよう。

ペンギンやクマをかたどったスクリュードライバーは、お顔も可愛く色とりどりで、ラブリーな印象。ペンギンのほうは2015年に「Golden Pin Design Award」というデザイン賞も受賞しているようです。

【フクロウドライバーの仕掛けがたまらん】

切り株にとまる姿がファンタジックなフクロウのドライバーは、切り株部分がパーツ入れになっているところが、なんともニクイっ! デスクにポンと置いておいたとしても、まさか誰も、ドライバーが入っているだなんて思わないでしょうね……!

【ハンマーとドライバーはあって損はない2大工具です】

工具の中でもハンマーとドライバーは特に、なにかと出番が多いアイテム。1人暮らし女子ならば1つは持っておきたい必需品です。

気になるお値段は、「サイ・ハンマー」が約6110円、各種ドライバーは約2220円から2780円。普段からDIYに親しんでいるという人はもちろんそうでないあなたも、さっそくチェックしてみてはいかがでしょうか。

参照元:iThinking Original Design Inc.、YouTube
執筆=田端あんじ(c)Pouch

この記事の動画を見る