「扉につけるお知らせライト」

株式会社キングジムは23日、扉の反対側に人がいるとライトが点滅する「扉につけるお知らせライト」(TAL10)を発売すると発表した。発売日は6月16日で、価格は8000円(税別)。

 

本製品は、扉の急な開閉による事故を防ぐための、人感センサー付きライト。マグネットにより、扉を挟むように両側に取り付けられ、人が近づくとセンサーが感知して逆側のライトが点灯し、反対側に人がいることを知らせる。

点灯で衝突を防ぐ

センサーの感知範囲は、水平方向に約120°、垂直方向に約110°

ライトによって浮かび上がる表示シートは、イラストで注意を促す「アイコンシート」、文字で注意を促す「注意文シート」、用途に合わせた表示内容をオリジナルでデザインできる「無地シート」の3種類が揃う。「無地シート」には油性ペンで自由な書き込みが可能。

表示は使用場所によって変えられる

本体サイズは、親機:約103×30×76mm/子機:約103×23×76(H)mm。コード長:約160mm。

 

株式会社キングジム

価格:8000円(税別)

URL:http://www.kingjim.co.jp/news/release/detail/_id_21569

2017/05/23