SISTARが解散へ…メンバーが直筆手紙でファンに報告

写真拡大 (全2枚)

SISTARが解散を発表した。

23日、SISTARのメンバーは、公式ファンカフェに自筆の手紙をアップロードした。リーダーヒョリンをはじめ、ソユ、ボラ、ダソム全員が自身の心境を盛り込んだ。

メンバーは、「この7年間、SISTARで幸せだった。ファンの皆さんのおかげだ。感謝している」と伝えた。「解散」という直接的な表現の代わりに、「それぞれの道を行く」と発表した。

その代わりに「今回のアルバムをよく仕上げ、各自の道を歩く」と最後の活動を控えていることを伝えた。

2010年6月3日にデビューしたSISTARは、今年の6月3日にデビュー7周年を迎える予定だった。今年の夏のカムバックが4人の最後の活動になるとみられる。

SISTAR、解散を電撃発表(公式全文)