「Life is easier on iPhone(iPhoneなら人生はもっと簡単になる)」と題して、AppleがAndroidユーザーに向けて端末をiPhoneに乗り換えることを促すキャンペーンを行っています。15秒ほどの短いムービーがいくつか公開されているのですが、わずか15秒の間に「AndroidからiPhoneに移行するとこうなるよ!」ということが端的に示されています。

Apple targeting Android users with latest iPhone ad campaign | 9to5Mac

https://9to5mac.com/2017/05/22/apple-targeting-android-users-with-latest-iphone-ad-campaign/

ムービーだけでなく、Appleは以下のようなウェブサイトを公開。「AndroidからiOSにデータを移行するために、データをいったんAndroidからどこかへ移し替える必要はありません。『Move to iOS』というアプリをGoogle Playからインストールすれば、写真もムービーも連絡先も、メールアカウントも、Google Playからインストールした無料アプリも、安全にiPhoneへ移し替えることが可能です」というように、面倒そうに思えるけれど端末の切替は実は簡単だよ!ということが示されています。

Switch from Android to iPhone - Apple

https://www.apple.com/switch/

YouTubeアカウントでは、AndroidからiOSに乗り換えることによって、さまざまなことがいかに「簡単」になるのかをイメージで示したムービーが公開されています。

あなたは何もしなくても簡単に画像データを移行できるよ!という事を示すムービーは以下の通り。

iPhone - Photos - Apple - YouTube

「あなたのスマートフォン」と書かれたエリアで壁に貼られた猫の写真を眺める女性。



突如謎の男性2人組が現れ……



「iPhone」と書かれた場所に向かって写真と女性を動かしていきます。





移行が終わったら男性2人組は退却。



自分で何かをすることなく、女性は以前のスマートフォンと同じように絵を眺め続けます。これが「Androidスマートフォンから画像をiPhoneに移動する」ということを端的に示しているわけです。



また、プライバシーについても分かりやすく示されています。

iPhone - Privacy - Apple - YouTube

「あなたのスマートフォン」というエリアでは、朝起きてコーヒーを飲みながら新聞を読んでいると、後ろから見知らぬ男性がぬっと顔を出します。



思わずぎょっとする男性。



そこで、iPhoneのエリアに移動すると……



誰にも自分が読んでいる新聞記事をのぞかれることがないというわけです。



……というように、「あなたのスマートフォン」「iPhone」のエリアを移動すると状況が変化する短いムービーなのですが、これが非常にわかりやすく「変化」を現しています。以下のムービーでは「ジャンプ」をテーマにしており、「より簡単になる」という言葉がアクロバティックに表現されています。

iPhone - Jump - Apple - YouTube

「速さ」をテーマにしたムービーでは、パフォーマンスの高いチップがどのように速さを実現しているのかを表現。

iPhone - Fast - Apple - YouTube

さらに、「音楽」をテーマにしたムービーも、非常に軽快でわかりやすいものとなっています。

iPhone - Music - Apple - YouTube