SEVENTEEN、タイトル曲「泣きたくない」MV公開…切れ味抜群のパフォーマンスに注目

写真拡大

SEVENTEENが2017年初の新曲「泣きたくない」を発売して音楽界にカムバックした。

SEVENTEENは22日午後6時、音楽配信サイトを通じて新曲「泣きたくない」を公開した。

SEVENTEENの新曲「泣きたくない」は人生で初めて感じた悲しみの瞬間を歌っている。今まで披露されたことのないSEVENTEENの新しい一面を見ることのできる曲だ。

「愛している言葉が足りなくて どんな言葉を出しても」「君一人だけ大切に思う僕をおいてどこに行ったんだ」「君を探しに行かなきゃ」などの歌詞を見ても、これまで主に明るく元気な姿を見せてきたSEVENTEENの変化が十分に垣間見れる。

同時に公開されたミュージックビデオでも、さらに成熟したSEVENTEENのパフォーマンスを見ることができる。舞踊を連想させる優美な動きを見せながらも、これまでのSEVENTEENの切れ味抜群のパフォーマンスが加えられ、視線を奪う。悲しみに満ちた演技に挑戦したSEVENTEENの姿も印象的だ。

また、米ロサンゼルスで撮影された感覚的な映像もSEVENTEENならではの新しい音楽的スペクトルを予告した。

SEVENTEENは22日の新曲発売を皮切りに、本日(23日) ショーケースを開いた後、本格的なカムバック活動に入る。