ベラルーシの首都ミンスクで20日、国際武器装備・軍事技術展示会が開幕した。写真は中国航天長征国際貿易有限公司が展示した無人機の模型。

写真拡大

ベラルーシの首都ミンスクで20日、国際武器装備・軍事技術展示会が開幕した。人民日報海外版が伝えた。

今回の展示会で国外から参加した大国の一つとして、中国の企業は無人機シリーズの「彩虹」や「翼竜」など、最先端の軍需製品を展示している。(提供/人民網日本語版・編集/YF)