ドイツ中部カッセルに造られたアルゼンチンのアーティスト、マルタ・ミヌヒン氏の作品「Parthenon of Books(本のパルテノン神殿)」(2017年5月22日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】建築用の足場にぶら下がるビニールに包まれた無数の本──ドイツ中部カッセル(Kassel)に造られたアルゼンチンのアーティスト、マルタ・ミヌヒン(Marta Minujin)氏の作品「Parthenon of Books(本のパルテノン神殿)」。

 デザインはパルテノン神殿を基にしており、6月10日から9月17日までカッセルで開催予定のアート展に出展する。
【翻訳編集】AFPBB News