ストレンジャー・シングス

写真拡大

米Netflixの人気SFミステリードラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』が、シーズン2へ更新されたとのニュースは当サイトでもお伝えした通り。今作で製作総指揮&エピソード監督を手掛けるショーン・レヴィが、すでにシーズン3の構想も固まりつつあると明かしている。英Digital Spyが報じた。

現時点で正式なシーズン3への更新発表はないが、インタビューでレヴィがその点について述べている。「(クリエイターの)マット&ロス・ダファー兄弟がエピソードを執筆している時に、9話では物語を語り尽せないことに気づいたんだ。驚きでもあったが、軸となるストーリーのアイディア全てが1シーズンで語られる訳ではない。40のアイディアがあったら、そのうちの30が取り上げられて、残りは次章のために我々の頭の中で温められることになる」と言い、既にシーズン3のアイディアもしっかりと練られているようだ。

以前のインタビューでダファー兄弟は、本シリーズは4〜5シーズンになりそうだと発言。「途中で燃料切れになったドラマシリーズのひとつにはしたくないし、ストーリーがおもしろくなくなってしまうのが失敗する理由だ。だから絶頂期で幕を閉じたいね」とも語り、シーズン2ではシーズン3への伏線を張っているとも明かしていた。

今後のストーリー展開が楽しみな『ストレンジャー・シングス』シーズン2は、Netflixにて10月31日(火)より配信スタート予定。(海外ドラマNAVI)