韓国を訪れた外国人観光客(資料写真)=(聯合ニュース)

写真拡大

【釜山聯合ニュース】韓国南部の釜山市と釜山観光公社が24日に福岡で、現地の旅行会社とマスコミ関係者を招き釜山の観光説明会を開く。市と公社が23日、明らかにした。

 釜山西部の観光名所と、韓流イベントのワンアジアフェスティバルや釜山花火祭りなど釜山を代表する祭りを主にPRする。また、夏の休暇シーズンを前に、美容外科や歯科、皮膚科、韓方(韓国の伝統医学)などの医療ツーリズム商品も紹介する。
 説明会に合わせ、釜山港湾公社は24日に福岡で釜山港国際旅客ターミナルの利用客誘致活動を行う。釜山港を利用した観光や特典などを説明する予定だ。
 釜山市は福岡に先立ち、22日に大阪を訪れ、修学旅行の誘致とビジネスミーティング利用に関する説明会を開いた。
mgk1202@yna.co.kr