リニューアルされた「ジョブジャパン」のトップページ=(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】韓国貿易協会は23日、日本での就職のための専門サイト「ジョブジャパン」(http://jobjapan.jobtogether.net)をリニューアルしたと明らかにした。

 2000年に開設された同サイトは、求職者と企業のマッチングサービスを可能にするよう検索機能とメール機能を加え新たにオープンした。
 対象となる求職者はこれまでの日本国内居住者から韓国国籍者全体に、求人企業は日本にある韓国企業だけでなく、日本企業にも拡大。求人業種も情報通信(IT)、会計、貿易、ホテル、一般事務職、理工系など全業種に広がった。
 貿易協会はジョブジャパンを通じて採用のあっせんを常時行うほか、上半期にはIT企業、下半期には有望スタートアップ企業のオンライン採用博覧会を実施する予定だ。
ynhrm@yna.co.kr