Apple製品の噂を扱う大手サイト『9to5Mac』が、早ければ6月発表と噂の10.5インチiPad Pro 2用ケースとされるものを入手。そこから本体のサイズが判明しました。

10.5インチiPad Pro 2用ケースが流出、メーカーのお墨付き

9to5Macが入手したケースはPelican製。メーカーに問い合わせたところ、このケースが同社製であることは確認できましたが、詳細については回答がなかったそうです。

『9.7インチiPad Pro』を装着すると、隙間ができてしまいます。


画像:9to5Mac

PelicanはApple製品のアクセサリを数年にわたって販売してきた実績がある、と9to5Macは伝えており、このケースが近く発売されるだろうと予測。ケースの正確性・信ぴょう性を高く評価しています。

ケースから判明した10.5インチiPad Pro 2のサイズ

このケースを元に10.5インチiPad Pro 2のサイズを測ったところ、以下の通りになったと9to5Macは報じています。


10.5インチiPad Pro 2は高さ・幅が増していることが分かります。これまでは、ホームボタン廃止・画面を囲む縁の薄型化によって9.7インチiPad Proと同サイズになると噂されていました。

9to5Macは画面を0.8インチ大型化するために本体サイズが増したと推測。画面を囲む縁も噂されていたほど薄くはならないと分析しています。

10.5インチiPad Pro 2でホームボタンは廃止されない?

Apple製品のリーク情報を伝えている@VenyaGeskin1も、10.5インチiPad Pro 2の画面を囲む縁は薄くならない、と『Twitter』に投稿しています。

同氏によれば10.5インチiPad Pro 2でもホームボタンは廃止されず、従来のiPadと同様に搭載されるそうです。これらの情報から推測した10.5インチiPad Pro 2のCGも投稿されました。

もしこれらの情報が正しければ、ホームボタン廃止・画面を囲む縁の薄型化といったiPhone 8と共通する特徴を10.5インチiPad Pro 2は持たないことになります。

10.5インチiPad Pro 2が先に発表されたとしても、iPhone 8に与える影響は少ないと考えられるので、6月に発表される可能性は十分ありそうです。
→ iOS 11・新iPadは6月6日未明に発表か
→ iPad Pro 2は6月発売? Apple認定店で専用ケース発売

参考

Hands on with a 10.5-inch iPad Pro case and dimension details | 9to5Mac@VenyaGeskin1 - Twitter