G大阪DFオ・ジェソク、いい人すぎる…U-20日本代表を応援しに韓国へ飛ぶ

写真拡大

ガンバ大阪に所属するDFオ・ジェソクは、先週末に行われたサガン鳥栖戦に先発出場。

37分にはクロスボールから倉田秋のゴールを演出するなど活躍し、フル出場でチームの勝利に貢献した。

そんな鳥栖戦から24時間も経たないうちに、オ・ジェソクは母国である韓国へGO。

一体何をしに来たのかと言うと…

なんとU-20ワールドカップのグループステージ第1節、南アフリカ対日本戦を見に来ていた!

オ・ジェソクはこの日、試合会場となった水原のスタジアムを訪問。「ガンバの未来4人応援してぐださい!」というキャプションにある通り、自身のチームメイトである堂安律や初瀬亮らを応援しに来たようだ。

ACLのプレーオフを戦うなど、2月からハードな日程をこなしてきたG大阪。そこで長谷川健太監督はこのタイミングで休暇を与えており、トップチームの選手たちは21日(日)から24日(木)までオフとなっている。

そのためオ・ジェソクは一時帰国することにしたようだが、オフを返上してまでU-20日本代表の試合を観戦するとは…。何と言う日本愛、何と言うガンバ愛だろうか。

韓国で会えました!ガンバって!最後まで!#GAMBA#u20#수원왕갈비맛있다#水原のカルビ美味しい
OH Jaesuk / 오재석さん(@jaesuk_oh)がシェアした投稿 -

試合後にはG大阪の4人衆である堂安律、初瀬亮、市丸瑞希、高木彰人と合流!わざわざ予定を合わせてまで写真を撮るなんて、よほどG大阪の後輩たちに頑張ってもらいたいのだろう。

非常に謙虚な性格で、日本文化も積極的に吸収しようとしているオ・ジェソク。

そんな素晴らしい人間性が窺えるような投稿であった。これはG大阪のサポーターたちに愛されるはず!