チャイナフォトプレスは「暑さなんて怖くない。われわれにはこんな奇抜な涼み方が!」と題し、さまざまな方法で暑さをしのごうとする市民らの姿を紹介した。

写真拡大

2017年5月22日、中国気象局は今週末に首都・北京市の最高気温が34度に達するとの予報を出した。そのような中、チャイナフォトプレスは「暑さなんて怖くない。われわれにはこんな奇抜な涼み方が!」と題し、さまざまな方法で暑さをしのごうとする市民らの姿を紹介している。

【その他の写真】

同メディアが掲載した写真にはプールでのマージャンや、足を水に浸しながらの食事、学生寮室内でプールにつかりながらトランプする学生らの姿などが収められている。記事は「ウォーターパークに行って水浴びする程度では現代人の“清涼”への欲求は満たされない」と説明。「涼しさを追い求めるためにここまでやるなんて、感嘆せざるを得ない」としている。(翻訳・編集/野谷)