来日したヒュー・ジャックマン

写真拡大

『X-MEN』シリーズと、そのスピンオフである『ウルヴァリン』シリーズでウルヴァリンを演じてきたヒュー・ジャックマンが、自身がウルヴァリンを演じるのは最後となる映画『LOGAN/ローガン』のプロモーションのため、本日5月22日に来日した。

[動画]ヒュー・ジャックマン“最後”のウルヴァリン/映画『ローガン』予告編

夏のような暑さとなった本日は、ウルヴァリンとして最後の来日をはたすジャックマンを出迎えようと、成田空港の到着ロビーには400人以上のファンが、今か今かと彼の到着を待ちわびた。

そうした中、15時20分(14時52分日本着の便)、ジャックマンが姿を現すと「ヒュー!」「I LOVE YOU!」という悲鳴にも似た大きな歓声が響き渡り、中には彼の登場に感極まり、感嘆の声をもらすファンもいた。

ジャックマンは「日本に来られてとても嬉しいです。ありがとうございます!」と流ちょうな日本語で挨拶すると、集まったファン1人ひとりに丁寧に、握手やサイン、記念撮影などに応じていた。

『LOGAN/ローガン』は6月1日より全国公開となる。