『EDP Lab -TOUR 2017-』ロゴ。

写真拡大

 音楽レーベル<EDP(EXITTUNES Dance Production)>が主催する初の国内ツアー『EDP Lab -TOUR 2017-』が、追加出演者を発表した。

 DJと歌唱を同時に行うというハイブリッドスタイルを武器に、EDM・POP・ROCKと幅広くプレイしているkradnessが大阪公演、ドラムンベースをメインとした、芯の通った選曲に定評のあるBADMYTHが名古屋公演、EDM・HOUSE・TRANCEを基板にbass musicやROCK・J-POP、アニソンまでジャンルレスにDJをおこなうyuzenが福岡公演に出演。すでにアナウンスされているRyu☆、korsk、かめりあ、P*Lightらとあわせて、各会場最大9組の出演となる。なお、各出演者は会場によってラインナップが異なる。

 また、『EDP Lab』では「東京で行えないことをどんどん行っていく」という主旨のもと、普段のEDPでは行わない演出や各地のDJ、VJの出演も考えているという。すでに名古屋、大阪ではVJ Akinashi、福岡においてはnikeがVJパフォーマンスをすることが決定している。

 なお、チケットは5月24日10時より一般販売がスタート。受付期間は各会場開催日の前日までとなっており、先着で販売される。(リアルサウンド編集部)