ZTE BLADE V8

写真拡大

 ZTEジャパンは、デュアルカメラを搭載したSIMフリースマートフォン「ZTE BLADE V8」を5月25日に発売する。税別価格は、デュアルカメラ搭載モデルとしては低価格な3万4800円。

 背面に2つのカメラを搭載したデュアルカメラ仕様で、撮影後にフォーカスエリアを変更してボケ効果を調整できるリフォーカス機能を搭載する。1300万画素のメイン背面カメラレンズがイメージを捉え、200万画素のサブ背面カメラレンズがイメージの奥行きの情報を記録する仕組み。オートHDR機能や3D撮影機能も搭載しており、「マニュアル」「美肌加工」「タイムラプス」など、多彩な撮影モードも搭載する。また、前面カメラもメイン背面カメラと同じ1300万画素で、セルフィーもキレイに撮ることができる。

 LTE/3Gの同時待ち受けが可能なデュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)、au VoLTEに対応。5.2インチのフルHD液晶ディスプレイを備えた薄さ7.9mm、重さ141.6gのスリムボディの正面下部には、スリープ状態から最短0.3秒でロックを解除できる指紋認証センサを搭載する。カラーはミッドナイトグレーとシャンパンゴールドの2色。なお、外箱は簡易的な3Dゴーグルになる。