「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」に“ジャイアン カフェ”がオープン、オリジナルグッズの販売も

写真拡大

神奈川「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」では、2017年5月31日(水)から7月2日(日)まで、「ジャイアンフェア2017 GIAN CAFE」を開催する。

6月15日は、ドラえもんに登場する“ジャイアン”こと剛田武の誕生日。これを記念して開催される本フェアでは、ジャイアンをイメージしたメニューの提供や、オリジナルグッズの販売が実施される。

3階のミュージアムカフェには、ジャイアンも満足する総重量500グラムの「ジャイアントハンバーガー」、通常の2倍のサイズの「カフェ・俺」などのボリューム満点メニューのほか、特徴的な“ギザギザ模様”をあしらった「ジャイアンげんこつラーメン」、ジャイアンの愛する妹・ジャイ子をデザインした女性向けの「ジャイ子 チキンカツ bowl」など、ユニークなメニューの数々が登場。

そして1階のミュージアムショップには、店長姿のジャイアンをあしらったオリジナルグッズがラインナップ。木目柄のiPhoneケースやトートバッグ、タンブラーなど、日常生活に取り入れたい雑貨のほか、様々なシーンのジャイアンを描いた缶バッジも販売される。

【開催概要】
「ジャイアンフェア2017 GIAN CAFE」
期間:2017年5月31日(水)〜7月2日(日)
場所:川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム
住所:神奈川県川崎市多摩区長尾2丁目8番1号

【問い合わせ先】
川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム
TEL:0570-055-245(9:30〜18:00)

©Fujiko-Pro


[写真付きで読む]「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」に“ジャイアン カフェ”がオープン、オリジナルグッズの販売も

外部サイト

  • ヨウジヤマモト、名古屋パルコにフルラインナップが揃う新店舗 -ライダースやパーカーなど限定アイテムも
  • ストリングス ホテル 名古屋の「プリンセスアフタヌーンティー」ティアラを飾ったメロンパフェなど
  • ミック・ロックが撮影したデヴィッド・ボウイ作品の写真展、ホテルアンテルーム京都で開催