B.A.P デヒョン、デビュー後初!ミュージカル「ナポレオン」に出演

写真拡大

B.A.Pのデヒョンが「ナポレオン」を通じてミュージカルに初めて挑む。

デヒョンはミュージカル「ナポレオン」でナポレオンの弟で、彼を助ける決定的な役割を果たすも、ナポレオンと政治家タレーランの計画を反対し、逮捕される悲運の人物であるリュシアン役を演じる予定だ。

デヒョンは抜群の音楽性とパフォーマンスで愛されているボーイズグループB.A.Pのメインボーカルで、魅力的な音色と爆発的な歌唱力を認められており、初めて挑むミュージカルでこれまで見せたことのない新しい姿を披露する予定だ。

ミュージカル「ナポレオン」は多数の戦争を勝利に導き、皇帝の座についたナポレオンと、彼を利用しようとした政治家タレーラン、ナポレオンの恋人であり、社交界の花であるジョゼフィーヌの野望と欲望、愛が絡み合ったストーリーを描く作品だ。

ミュージカル俳優イム・テギョン、チョン・ソナ、BTOBのチャンソプなどの豪華ラインナップでファンたちの期待を高めている「ナポレオン」は7月13日のプレビュー公演を皮切りに、7月15日にソウル・シャーロッテシアターにて華やかな幕を開ける。