FIESTAR イェジ、ソロ曲「Anck Su Namum」MV予告映像を公開…華やかなラップ&パフォーマンスに注目

写真拡大

グループFIESTARのメンバーで女性ラッパーのイェジが24日午後6時、8ヶ月ぶりにソロ新曲「Anck Su Namum(アナクスナムン)」の発売を控え、本格的なカムバックカウントダウンに入った。

イェジの所属事務所FAVEエンターテインメントは22日0時、公式SNSなどを通じて「Anck Su Namum」のミュージックビデオ予告映像第2弾を公開し、最強のガールクラッシュ(女性から見てもカッコいい女性) イェジのソロカムバックを予告した。

50秒ほどの今回の予告映像では、神秘的でユニークな雰囲気と共に、さらに華やかになったセクシーな女戦士イェジのラップやパフォーマンスが一部公開され、五感を刺激する。
イェジは今回のカムバック制作全般に参加し、共同プロデューサーとしても名を連ねた。
イェジのプロデュースで制作された音楽、振り付け、スタイリングなどの雰囲気がそのまま表れた今回の予告映像は、イェジの大胆な変身を感覚的に予告し、さらに注目を集めている。

素晴らしいラップやダンスの実力と共に、最近MBC「覆面歌王」に出演して、ボーカルの実力まで認められたイェジは、今回の新曲「Anck Su Namum」を通じて次世代ソロ歌姫の一面をアピールする予定だ。

イェジのソロカムバック新曲「Anck Su Namum」は、尋常ではないタイトルのようにユニークなインド風のサウンドや繰り返されるサビが強力な中毒性を持つトラップナンバーだ。
EDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック) の要素と共に、華やかなパフォーマンスが合わさったこの曲は、これまでFIESTARやソロ活動で試したことのない強烈なパフォーマーイェジの能力を100%証明するものと期待を高めている。

もう一度変身を図るイェジのカムバックシングル「Anck Su Namum」の音源とミュージックビデオは、24日午後6時、MelOnを始めとする韓国の主要音楽配信サイトを通じて同時に公開される。