エアロスミス、クリス・コーネルを追悼し、公演中に黙祷

写真拡大

エアロスミスが土曜日(5月20日)グルジア(ジョージア)で開いた公演で、その数日前に亡くなったクリス・コーネルを追悼した。

◆エアロスミス、メタリカ他 動画

彼らはアンコール前、スクリーンにコーネルの写真を映し出し、ステージに登場したスティーヴン・タイラーはその写真に深々と一礼した後、「クリス・コーネルのために黙祷を捧げよう」と話した。

タイラーはその後、「神様、この男が永遠に“ドリーム・オン(夢を見る)”していられますように」と話し、「Dream On」をプレイし始めた。

このほか、メガデスやU2、メタリカ、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、ライアン・アダムス、イマジン・ドラゴンズ、インキュバス、ドリーム・シアター、ストーン・サワーら多くのミュージシャンが、それぞれの公演でコーネルへ向け追悼の言葉を発したり、パフォーマンスを行なっている。

AP通信によると、コーネルの家族は、今週金曜日(5月26日)LAで密葬を執り行う予定だという。

Ako Suzuki