第30回「サラ川」の1位に輝いた句

写真拡大

第一生命保険は2017年5月22日、昨年募集した第30回「第一生命サラリーマン川柳コンクール」(以下、サラ川)から、約11万4000人の投票により選ばれたベスト30句を発表した。

5822票を獲得して見事1位に輝いたのは――、サラ川がスタートした年に生まれた女性「なおまる御前さん」が詠んだ一句「ゆとりでしょ? そう言うあなたは バブルでしょ?」。1990年代前半頃に新社会人となったバブル世代と、そのおよそ30年後に新社会人となったゆとり世代で、仕事の進め方や価値観に違いがあることを浮き彫りにした痛快作だ。

「君の名は。」や「シン・ゴジラ」も登場

その時々の時代を映し出すといわれるサラ川。

今回のベスト30句では、「働き方改革」の流れを受けて「ノー残業」や「共働き」をキーワードに使った作品が入選したほか、昨年大ヒットした映画「君の名は。」や「シン・ゴジラ」などの流行語をうまく用いて「世代間のギャップ」を表現した句が人気を集めた。ちなみにベスト30句の作者の半数近くが20代〜30代。サラ川が時代を超えて長く支持されていることがわかる。

サラ川公式サイトでは、漫画家・やくみつるさん、川柳作家・やすみりえさんからの総評をはじめ、ベスト10作品の投票理由や投票数の男女支持率を併せて公開している。