防弾少年団、ザ・チェインスモーカーズとの友情をアピール…2組の音楽的交流に“関心集中”

写真拡大 (全2枚)

防弾少年団が、最も権威ある大衆音楽授賞式である米「ビルボード・ミュージック・アワード2017」出席に先駆けて、アメリカのEDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック) デュオ、ザ・チェインスモーカーズ(The Chainsmokers) に会った。

防弾少年団とザ・チェインスモーカーズは、昨日(21日、現地時刻)「ビルボード・ミュージック・アワード2017」公演リハーサル中に会い、音楽的な交流のための議論を交わした。

彼らの出会いは、ザ・チェインスモーカーズが防弾少年団に会いたいとミーティングを提案し、公演のリハーサルに招待して行われたものだ。今後、2組のアーティストの出会いに期待が高まっている。

防弾少年団とザ・チェインスモーカーズは、すでにTwitterでお互いをフォローしながら応援しており、この日出会った後、それぞれのSNSに写真を掲載して友情をアピールした。

ザ・チェインスモーカーズは、2月に開催された「第59回グラミー賞」でベスト・ダンス・レコーディング部門で初のグラミー賞を獲得し、本日行われるビルボード・ミュージック・アワードでは22部門に名を連ねた2017年注目のアーティストだ。

防弾少年団は韓国時間で本日(22日) 午前9時から、米ラスベガスT-モバイルアリーナで開催される「ビルボード・ミュージック・アワード」授賞式に出席している。