「ムン・ヒジュンの支持を撤回します」H.O.T.ファンがボイコット宣言(全文)

写真拡大

H.O.T.の一部のファンがムン・ヒジュンに背を向けた。

コミュニティポータルサイトDCinsideのH.O.T.ギャラリー側は、先日20日、ムン・ヒジュンの支持撤回声明を発表した。彼らは今後ムン・ヒジュンの全活動にボイコットを宣言する。

最初に「グループH.O.T.出身のムン・ヒジュンは、ソロ活動でロック音楽を始め人々から強く非難され、ファンと同苦同楽しながら厳しい時期を乗り越えた」と述べた。

続けて「しかし軍除隊後、人々の評判は回復し、ムン・ヒジュンは控えめな姿勢を捨て、各種不適切な発言と態度を見せ始めた。特に、昨年はコンサートや結婚、再結成に関する様々な問題となる言動が多かった」と声を高めた。

彼らは「ファンは本気が見える説明と謝罪を待ったが、戻ってくるのは言い訳で綴られたファン欺瞞的なメールとグッズ問題の無対応、続くメンバー卑下だけだった」とし、「ムン・ヒジュンのこのような不適切な行動は、ファンの思い出とグループの評判、他のH.O.T.メンバーのイメージをひどく毀損すると判断し、支持撤回を声明する」と理由を説明した。

また「私たちは、ムン・ヒジュンが結婚したから支持撤回するのではない」と強調した。
彼らは、ファンに対する態度、明らかな嘘でファンと人々を欺瞞、誠意のないコンサートクオリティ、メンバー卑下と再結成関連の軽率な言動、違法グッズ販売や脱税疑惑などを指摘し、ボイコットを宣言した。

【ムン・ヒジュン支持撤回の声明文】

グループH.O.T.出身のムン・ヒジュンは、ソロ活動でロック音楽を始め人々から強く非難され、ファンと同苦同楽しながら厳しい時期を乗り越えました。しかし軍除隊後、人々の評判は回復し、ムン・ヒジュンは控えめな姿勢を捨て、各種不適切な発言と態度を見せ始めました。特に昨年は、コンサートや結婚、再結成に関し様々な問題となる言動が目立ちました。ファンは本気の見える説明と謝罪を待ちましたが、戻ってくるのは言い訳で綴られたファン欺瞞メールとグッズ問題の無対応、続くメンバー卑下だけでした。ムン・ヒジュンのこのような不適切な行動は、ファンの思い出とグループの評判、他のH.O.T.メンバーのイメージをひどく毀損すると判断し、支持撤回を声明します。

声明に先立ち、ムン・ヒジュンの所属事務所“KOEN STARS”は、バラエティ部分を除く歌手活動とファンクラブの管理には一切関与しておらず、公演やグッズ、ファンクラブに関するすべての業務は、ムン・ヒジュンとファンクラブ役員が直接管理しているという点を明らかにします。

私たちは、ムン・ヒジュンが結婚したから支持撤回するという事ではありません。

1.ファンに対する態度

2.明らかな嘘でファンや人々を欺瞞

3.誠意のないコンサートクオリティ

4.メンバー卑下と再結成に関し軽率な言動

5.違法グッズ販売と脱税疑惑

ムン・ヒジュンと彼のファンクラブ役員は、上記事項について本気の見える解明と改善の態度を見せませんでした。よってH.O.T.ギャラリー会員一同は、これまでH.O.T.5人全員を支持して来ましたが、今日を起点にムン・ヒジュンの支持を撤回し、4人のメンバー、チャン・ウヒョク、トニー・アン、カンタ、イ・ジェウォンのみを支持し、今後ムン・ヒジュンの全活動についてはボイコットします。

2017年5月20日

DCinside H.O.T.ギャラリー一同