株式会社Live2Dは、描いた絵を思い通りに動かすことができるソフトウェア「Cubism 3」を使うと、抽選や選考でAmazonギフト券がもらえる「Live2D Cubism 3 使ってみようキャンペーン」を開始した。投稿受付期間は5月29日〜31日の3日間。10名に、それぞれ1万〜3万までのAmazonギフト券が贈られる。「Cubism 3」は2Dで描いた一枚の原画をもとに、アニメーションを作成することができるソフトだ。各部位ごとにレイヤー分けされたイラストデータをインポートすると、ポリゴンが自動的に割り当てられ、パーツを変型させることができる。風になびく洋服や髪、肘・膝・肩などの球関節の動き、緩急のあるアクションテンプレートなど、様々なアクションに対応する豊富な機能が搭載されているため、始点と終点さえ決めれば、最初からクオリティの高いアニメーション作成が可能だ。長い髪がモデルの動きにあわせて細かく揺れ動く「物理演算機能」や、音楽に合わせて自動的にモデルの口が開閉する「リップシンク機能」など、ディティールにこだわった機能も充実している。Live2Dでは5月29日〜31日の3日間、この「Cubism 3」を使った作品またはレビューを募るキャンペーンを実施する。応募手順は、製品ページから「Cubism 3」(42日間のトライアル付き)をダウンロードして、オリジナル動画を作成するか、感想をブログ記事にアップ。最後に、Twitterに指定のハッシュタグを付けて投稿することで完了する。大賞1名にAmazonギフト券3万円分が贈られるほか、全部で10名に1〜3万円分のギフト券が当たる。当キャンペーンでは、他人が描いたイラストであっても、知的財産権を侵害しないものであれば使用できる。またLive2D Cubism公式サイトで利用可能なイラストサンプルを配布しているので、自分でイラストを用意できない人でも参加可能だ。この機会に、話題のソフトを体験して賞品を手に入れよう。
Live2D キャンペーンページ
「Live2D Cubism3 使ってみようキャンペーン!」
URL:http://www.live2d.com/ja/try-cubism3
2017/05/22