吉田羊が愛用する夏の冷房対策とは?

写真拡大

心地良く過ごせることの多い今日この頃ですが、時に夜は冷え込むこともあり、油断は禁物。特に冷えにいつも悩まされているという人は、対策をしたいですね。

 女優の吉田羊さんは、レッグウォーマーを愛用しているのだそう。自称、「レッグウォーマー会」の会長でもある吉田羊さんは、冬場では靴下4枚とレッグウォーマー、ムートンブーツというフル装備は当たり前。これが「標準装備」なんだそうです。蒸れない理由は、「絹」を使っていること。頭寒足熱で、足を温めたら、上半身は涼しくするのもポイント。

 医師の進藤義晴先生と冷えとりアドバイザーの進藤幸恵氏による著書「これが本当の『冷えとり』手引書」(PHP研究所刊)によれば、冷えをとると、身体がどんどんきれいになり、顔色のくすみや血行の悪さ、むくみ、口臭や体臭などが次々と改善されるのだそうです。

 冷えは身体の不調だけでなく、きれいになるのにも役立ちます。吉田羊さんのように、レッグウォーマーを愛用して冷え対策はいかがでしょうか。