現在放送中のNHK連続テレビ小説「ひよっこ」のオリジナル・サウンドトラックが6月21日(水)に発売されることが決定した。

今年4月から始まった平成29年度前期・NHK連続テレビ小説「ひよっこ」。

東京オリンピックが開催された1964年から始まる、高度成長期の真っただ中で地方から集団就職で上京した“金の卵”ヒロイン・谷田部みね子(有村架純)が、懸命に働き自らの殻を破って成長していく波乱万丈青春記。ヒロインの有村架純をはじめ、沢村一樹、木村佳乃、佐々木蔵之介、古谷一行、宮本信子など超豪華な出演者にも注目が集まっている話題のドラマだ。

ドラマの劇伴を作曲家/舞台音楽家として多岐にわたるジャンルで活躍する宮川彬良が手掛け、ストーリーの魅力をより引き立てるメロディーでドラマを彩っている。そんな宮川彬良が手掛けた、「ひよっこ」を彩り日本の朝を元気にする劇伴音楽をあますところなく全37曲収録したオリジナル・サウンドトラックが6月21日(水)に発売される。また、主要配信サイトでは同日配信開始予定だ。

物語は東京に舞台を移し、一層の盛り上がりを見せている「ひよっこ」。ドラマと共に是非ともサウンドトラックも楽しんで欲しい。