なんでもケーキにしちゃうYouTuberヨランダさんの「アボカドケーキ」がヤバい! 種は市販の”あのお菓子”で完全再現!!

写真拡大

「なんでもケーキにしちゃるわい!」という意気込みのYouTuber「How To Cake it」のヨランダさんが本物と見間違えそうなくらいリアルなアボカドケーキの作り方を公開しています。

アボカドの形のケーキを実際に作ってみちゃうというぶっ飛びなアイデアだったので、作り方もぶっ飛んでいるのかと思いきや、手つきもケーキの仕上がりも見ていて惚れ惚れするくらいプロフェッショナルなの。

【種は市販のお菓子を利用】

アボカドの種には中におもちゃ入りのカプセルが入っているチョコエッグ「キンダーサプライズ」を使用。

「キンダーサプライズ」を真っ二つに切ってから中に溶かしたチョコレートをつめていくと、こりゃどう見てもアボカドの種だわ。今まで思いつかなかったのがふしぎなくらい違和感がないよ。

その後も、アボカドの皮と実の境目の黃緑色のクリームを丁寧に丁寧に塗りこみます。さらに、深緑の皮の部分のフィリングを作り、ゴツゴツした触感を出したり、ツヤ出しをかけたりと、こだわりがハンパないです。

【皮のゴツゴツはあんなもので再現している】

全部で10分近い動画ですが、気づくと最後まで見ちゃうくらい引き込まれてしまいます。まさかアボカドのゴツゴツをくしゃくしゃのアルミホイルを使って再現できるだなんて……。

【ケーキにかける情熱がすごい】

ヨランダさん、とにかくケーキにかけるパッションがハンパないんです。他にもハンバーガーやピザやお寿司など、みんなが大好きな食べ物を次々にケーキで再現しちゃっています。

着ているTシャツには「May the cake be with you(ケーキと共にあらんことを)」というスターウォーズのパロディな文言まで。大阪のおばちゃんな要素を含む豪快なキャラクターも魅力。気になっちゃった方はぜひチェックしてみるべし。

参照元:YouTube
執筆=黒猫葵 (c)Pouch

この記事の動画を見る