暑い日があったりじめじめした日があったり、汗をかくことも多くなってきましたよね。頭皮のベタつきや髪のボリュームが出ないなど、お悩みを抱えている人もいるのではないでしょうか?

気づかないうちに頭皮がコリ固まっている!?


さらに疲れやストレスがたまると、知らないうちに歯ぎしりや喰いしばりをしていることもあり、頭皮もコリがちに。とくに、側頭筋などの咀嚼(そしゃく)筋と呼ばれる筋肉。噛むときなどに使う筋肉なのですが、そのあたりが疲れている方も多くいます。じつは、頭皮のコリによって頭痛などを引き起こすこともあるそうなんです。



そこで今回は、そんな時におすすめの頭皮クレンジングとマッサージ方法をご紹介します♡ 頭の疲れも汚れもスッキリさせましょう!

まずは、ブラシで髪の毛をブラッシングをしよう!



こちらは、イタリアのラグジュアリービューティーブランド「ACCA KAPPA(アッカカッパ)」のプロテクション946というブラシ。ブラシ部分がループ状になっていて適度な弾力があり、頭皮をちょうどよく刺激してくれるので、血行促進も図れるそう!


ブラシで髪をとかしてからクレンジングを行うことで、より汚れが落ちやすくなるんだとか。


ACCA KAPPA(アッカカッパ) プロテクション946 / ¥2540 / ナイロン素材のループ状のブラシ。マッサージ効果もあるヘアブラシです。独自の形状で圧力を吸収し髪や地肌にマッサージ効果を与えます。

頭皮クレンジングを使ってマッサージ♡


いろんなヘアケアブランドから頭皮用クレンジングが出ていますが、今回は5月5日に発売された『AVEDA(アヴェダ) プラマサナ ピュリファイング スカルプ クレンザー』の使ってマッサージのやり方をご紹介したいと思います!



使い方とマッサージ方法
(1)髪の毛全体を濡らします
(2)生え際から頭頂部に向かって塗布します



(3)さらに後頭部の部分にも塗布してなじませます

(4)側頭筋がある場所は、耳の上のあたりの部分。カチカチ噛むと動くところです。まずは、その部分を指先で押して頭皮ごとマッサージします

(5)そして、手の腹の部分を使って気持ちいいくらいの強さで押します。こうすることで、毎日の疲れも癒やしてあげながら頭皮もキレイになっちゃいます♡


頭皮クレンジングをして1回流してからシャンプーをするのですが、この時のシャンプーの泡立ちが全然違います! また、洗い上がりもなんだかとってもスッキリして、汗や皮脂の汚れがしっかり落とせているような感じがあります。さらに、マッサージもしてあげているので、頭の疲れがスッキリ♡ アロマの香りがするので、リラックス効果もありますよ♪


あまり過度にやりすぎるのも良くないので、日々少しずつ取り入れてみてくださいね♡ 頭皮をキレイにして頭の疲れを軽減し、キレイな髪を手に入れましょう♡
(市川紗千子)