仕事をハードにこなし、休日もイベントをはしご。朝からランニング、夜には自己啓発系セミナーにも参加。一生懸命活動する彼氏は素敵ではありますが、女性側がそこまでアウトドア派ではない場合、一緒にいるのもなかなか大変かも……。



そこで今回は、アウトドア派の彼氏と付き合うメリット・デメリットをご紹介します。

メリット1. メンタルが鍛えられる


アウトドア派の彼氏と一緒にいれば、いろいろな場面でメンタルが鍛えられるでしょう。今までインドア生活をしてきた人がアウトドア派の彼氏と行動を共にすることで、興味がなかったものにも関心を持つようになり、もしかしたら彼氏以上にアクティブに過ごしているかもしれません。

そして、アウトドアを楽しむだけでもメンタルは鍛えられるでしょう。彼氏の仲間たちとも仲良くしなければいけませんから、コミュニケーション力もつくはずです。これは、インドア彼氏にはないメリットといえるでしょう。

メリット2. 視野が広くなる



いろいろなものに興味をもち、積極的に行動に移していく彼氏と一緒にいれば、自分自身の可能性も広めることができます。今まではどこへ移動するにも電車や徒歩だったのに、そこに新たに自転車が加わることで、また違う楽しみを覚えることになります。

また、今まで何度も同じ場所に旅行に来ていても、彼氏と付き合ったことで初めて走って(ランニングをして)みよう、というプランになるかもしれません。アウトドア派の彼氏と付き合えば、間違いなく人生経験を積んでいくことになるでしょう。視野が広がれば、ずっと探し求めていた天職に出会える可能性もあります。

デメリット1. インドア派にとってはちょっと辛い!?


アウトドア派の彼氏と行動を共にすれば、経験も積めるし視野が広がるのも確かです。しかしどんなに頑張っても、アウトドアな日々を過ごすことで、かえってストレスがかかるタイプの方もいらっしゃるでしょう。

「暑い中走るよりかは、室内で本や漫画をひたすら読んでいたい……」と思う人にとって、アウトドアの彼氏と付き合うことは、ちょっとだけ面倒くさいかも。彼氏は彼氏で楽しんでくれるならまだしも、一緒にアウトドアを楽しもうというスタンスでいられると、関係を維持していくのは大変そう。

デメリット2. お金がかかる



アウトドアは、お金や時間をかけるだけの価値があります。とはいえ、もともとインドア派なうえにあまりアウトドアへの興味がわかない場合、もしかしたらアウトドアデートを続けることで、お金がかかることにストレスを感じるかもしれません。

山を登るにしても走るにしても、必要最低限のものをそろえるにはかなりの費用がかかります。1回で済めばいいですが、アウトドア派な彼氏は、おそらくデートであってもアクティブさを求めてくるでしょう。あまりにもお金がかかるなら、たまにはパスしてみるのもありかも!


いかがでしたか?
アウトドア派の彼氏と付き合うことのメリットはたくさんあります。しかし、もともとインドア派の場合は、彼氏のペースに合わせすぎても、その反動で喧嘩をすることに……。
アウトドア派の彼氏と付き合うことになっても、あなたはあなたで今まで通りのペースで過ごせるように、彼氏との距離を図りながらたまにはアウトドアデートも楽しみましょう♡
(山口 恵理香)