「週刊プレイボーイ23号」(5月22日発売・集英社)に、乃木坂46の”美の象徴”白石麻衣が表紙と巻頭グラビアに登場する。

セカンド写真集『パスポート』が6度目の重版で、累計21万部に達するという偉業を成し遂げた”まいやん”。彼女を形容するに値する「美の花」と題されたグラビアには、英語のリード文が「time is cruel,beautiful flower will never bloom forever,but time is great,because it is not eternal,crazily beautiful .」と記され、白石の狂おしいほどの美しさを表現、窓辺で膝を抱え、美白な素足を見せ微笑む写真は”女神”をも超越している。

さらに今回は乃木坂46の3期生、大園桃子とグラビアで競演。素朴で純真な微笑みを湛える美少女と、都会派の白石先輩との対比も面白い。またふたりのスペシャル対談も収録されているので、ぜひ手に取ってご覧いただきたい。

ⓒ桑島智輝/週刊プレイボーイ