敵地で5発圧勝シティが3位でシーズンフィニッシュ! 来季のCLストレートインが決定!!《プレミアリーグ》

写真拡大

▽マンチェスター・シティは21日、プレミアリーグ最終節でワトフォードと対戦し、5-0で勝利した。

▽ミッドウィークにプレミアリーグ第34節延期分のWBA戦を3-1で完勝し、チャンピオンズリーグ(CL)出場圏内の4位以内をほぼ手中に収めたシティは、WBA戦の先発から1点を変更し、コラロフに代えてクリシがスタートから起用された。

▽CLストレートインとなる3位を確保するためにもポイントロスを避けたいシティは、開始5分にスコアを動かす。デ・ブライネの右CKをボックス内でフリーのコンパニがヘディングシュートをゴール左に突き刺した。

▽幸先良く先制したシティは23分、自陣のクリアボールを拾ったデ・ブライネのカウンターから追加点を奪う。ドリブルで中央を持ち上がったデ・ブライネが相手DFの裏へスルーパスを供給すると、これに反応したアグエロがGKゴメスとの一対一を制し、ゴール左隅にシュートを流しこんだ。

▽その後も終始ワトフォードを圧倒するシティは36分、シルバの絶妙なスルーパスで左サイドを突破したL・ザネの折り返しからアグエロが追加点。さらに41分にも、オーバーラップしたフェルナンジーニョがG・ジェズスとのパス交換でボックス右から侵入し、シュートをゴール左隅に沈めた。

▽シティの大量リードで迎えた後半、最初のチャンスはホームチームに生まれる。46分、左サイドを持ち上がったオカカがカットインを仕掛けると、ボックス左角から右足を振り抜く。強烈なシュートが枠に飛んだが、これはGKカバジェロのファインセーブに阻まれた。

▽守護神の好セーブでピンチを凌いだシティは57分に決定機。シルバのスルーパスで左サイドを突破したザネがダイレクトで折り返すと、ボックス中央のアグエロが右足で合わせたが、これはジャストミートできずにゴール右に外した。

▽しかし、直後の58分にシティは5点目を奪う。自陣でのスローインの流れからG・ジェズスのパスを右サイドで受けたアグエロがドリブルで持ち上がりクロス。これを右サイドからダイアゴナルに走り込んだG・ジェズスが巧みなトラップでコントロールし、左足でゴールネットを揺らした。

▽大量リードのシティは、62分にザネとヤヤ・トゥーレを下げてヘスス・ナバスとサーニャを投入。71分には、アグエロを下げてイヘアナチョをピッチに送り出した。その後も終始優勢に試合を進めたシティが、危なげなく試合をクローズ。アグエロの2発など5得点で圧勝のシティが、シーズン3位フィニッシュを決め、来季のCLストレートインを獲得した。