19日、台湾の人気アイドルユニット・フェイルンハイ出身の俳優ウーズンが久々に姿を見せ、「相変わらず超イケメンだ」とネットユーザーを感嘆させている。

写真拡大

2017年5月19日、台湾の人気アイドルユニット・フェイルンハイ(飛輪海)出身の俳優ウーズン(呉尊)が久々に姿を見せ、「相変わらず超イケメンだ」とネットユーザーを驚嘆させている。網易が伝えた。

【その他の写真】

フェイルンハイのメンバーだったウーズンは、11年にユニットを脱退して俳優に転向。13年にエッセイ本を出版したのを機に、既婚者で子供がいることを電撃告白して世間をあっと驚かせた。

近年では母国ブルネイで家庭中心の生活を送り、公の場面にあまり姿を見せないウーズンが19日、中国・蘇州市で子供服メーカー主催のイベントに出席した。アイドルユニット時代と全く変わらない爽やかさ、輝くオーラも健在で、ネットユーザーからは「相変わらず超イケメンだ」と絶賛の声が上がっている。

近年は出演作が少ないウーズンだが、ファン待望の最新作となる時代劇ドラマ「武動乾坤」を現在撮影中だ。全50話の同作品では、中国の人気俳優ヤン・ヤン(楊洋)らと共演しており、放送予定は来年となっている。(翻訳・編集/Mathilda)