WINNER カン・スンユン、驚きの過去を告白「中高生の時ビリヤードの選手として活躍した」

写真拡大

「オッパ!プロダクション」のゲストとして招待されたWINNERのカン・スンユンが驚きの経歴を打ち明けた。

韓国で20日午後に放送をスタートしたMBC新バラエティ番組「オッパ!プロダクション」には、WINNNERがゲストとして出演した。

この日カン・スンユンは、賭けが好きなWINNERのメンバーのために、要らないものを買いこんだと述べ、その場でビリヤードの賭けを提案した。

カン・スンユンは「私は中高生の時、ビリヤードの選手として活躍した」と話し、ビリヤードが得意なタク・ジェフンは喜んだ。

結局2人はビリヤード対決をすることとなり、カン・スンユンが勝利した。