3日間を手ごたえの中で終えたイボミ 女王の復活は近い?(撮影:上山敬太)

写真拡大

<中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン 最終日◇21日◇中京ゴルフクラブ石野コース(6,401ヤード・パー72)>
最終ホールのボギーがありながらも、3つスコアを伸ばしたイ・ボミ(韓国)。連日の60台で、トータル8アンダーは18位タイと、トップテンは逃したものの今週は実り多き週になった。
復活の藍ちゃん?最高の笑顔で最終日をフィニッシュ
前日は2か月ぶりの60台をマークして「スイングが戻ってきている感じはする」と手応えを得た。その良くなってきたスイングの感覚を覚え込ませようとホールアウト後も、「ビデオに撮ったり」チェックをしながら練習場でひたすら打ち込んだ。迎えたこの日の最終日は「まだ悪い癖がたまに出るので、早く直すようにしたいです」と次戦以降に向けて課題は残ったが、表情は明るい。
「いいショットの感覚を覚えて、もっと試合でそれをしたいです。先週よりは良くなっているので、これからです」と、今週は自分を取り戻すキッカケにはなった。バーディ合戦となった試合とはいえ、前日は5つ、今日も4つのバーディ。女王が目覚める日は近そうだ。
自分のこともそうだが、最終日に8アンダーをマークした宮里藍のスコアも笑顔の理由の一つ。「藍さんナイスプレーでしたね! 昨日もショットは良かったし、特にウェッジショットのリズムが素晴らしかった」と、憧れのアイドルのプレーから刺激をもらい、今季初優勝へ向かう。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

まだまだあるアン・シネの秘蔵フォト!ボミの写真も追加中!美人女子プロ写真館
奇跡の上がり3ホール!「引退覚悟」の上田桃子が熊本のリベンジ成功!
ゾーン入った圧巻9バーディ!宮里藍は6位フィニッシュ「確信に変わった」
今平周吾、池田勇太以来の初優勝完全V!勝利の女神との再タッグは??
ギア選びはボールから、がツアーの新常識