中国航空工業哈飛が自ら開発した武装ヘリ「直−19E」の輸出型が黒竜江省ハルビン市で初飛行を成功させた。

写真拡大

中国航空工業哈飛が自主開発した武装ヘリ「直−19E」の輸出型が黒竜江省ハルビン市で初飛行を成功させた。新華網が伝えた。

【その他の写真】

これは中国が国際市場のニーズに応え開発した初の武装ヘリコプターの輸出型となる。(提供/人民網日本語版・編集TK)