スターダストプロモーション100年に1組の逸材と自ら発信し、2月にリリースした3枚目のシングル『すぺしゃるでい』がオリコンウィークリー5位とメジャーデビュー曲から3作連続でトップテン入り。その活動の勢いを加速している平均年齢15.0歳のばってん少女隊。
6月21日リリースの1stアルバム『ますとばい』リリースツアー「アルバム出るけんのびしろ更に、ますとばい!」初日となる本日、イオンモール常滑でのライヴにて、マリンルックを基調としたキュートな衣装の初ステージとなり大いに盛り上がった。合わせて、アルバム収録全13曲のタイトルやアルバム購入特典も明らかになった。

アルバムタイトル『ますとばい』には大海原を進む船の帆を支える「マスト」の意味も込められており、マリンルックを基調とした衣装という事は先日アーティスト写真(上半身のみの合成写真)が公開され明らかであったが、この日初めて新衣装の全貌がステージを見られるという事もあり、13時からの1回目公演の開演前からファンの期待は高まるばかり。

1曲目『ばってん少女。』でメンバーがステージ登場、会場の盛り上がりは一気に最高潮になった。今回の衣装は 上田理子、瀬田さくら、西垣有彩はスカートで希山愛、春乃きいな、星野蒼良の3名はパンツスタイルの衣装となっており、そのキュートなルックスに大きな歓声が上がった。

『よかよかダンス』、新曲『びびび美少女』と一気にキレキレのダンスと歌唱の熱いステージを見せた後、「すごいアルバムが出来上がりました!その中から新曲をやらせてください。」(上田)というMCに続き、新曲『ますとばい!』を披露、フルで初めて聴いた観客は早くも曲に合わせて手を上げてタオルを回した。「間奏が見どころなんです」(瀬田)の通り、春乃と西垣の会場のボルテージを更に引き上げるシャウトを披露、エアギターの振りに大いに盛り上がった。「もうラストの曲です」(春乃)に続き『ころりんHAPPY FANTASY』、そしてメジャーデビューシングル『おっしょい!』で盛り上がりライヴは終了、特典会が引き続き行われた。

福岡から全国へ、まさに未知なる大海原に出航する ばってん少女隊のメンバーの熱い意気込みを反映させたニューコスチュームを披露したリリースイベントは16:00〜の2回目の公演を含め大成功のうちに終了した。リリースツアーはフリーライヴとアルバム予約、購入者対象の特典会をセットにした内容となっており、アルバムからの新曲もいち早く披露される予定。

合わせて本日、アルバム『ますとばい』収録曲の全13曲のタイトルも明らかになった。話題のアーティストによる提供曲を多数収録、演奏陣もロックシーンを代表する凄腕ミュージシャンが多数参加しており、詳細は後報となっている。