永田、“どん底”を乗り越えてステップ4勝目!(撮影:福田文平)

写真拡大

<ツインフィールズレディーストーナメント 最終日◇20日◇ゴルフクラブ ツインフィールズ(6,460ヤード・パー72)>
ステップ・アップ・ツアー第6戦「ツインフィールズレディーストーナメント」の最終日。単独首位からスタートした永田あおいがスコアを2つ伸ばし、トータル5アンダーで逃げ切りステップアップツアー4勝目を飾った。4打差のトータル1アンダー・2位に福山恵梨、3位には江澤亜弥が入った。
ステップアップツアーの撮りおろしフォトが300枚以上!ニューヒロインを探せ
昨年はQTに失敗。今年はステップでも出場試合数が限られていた永田。しかし、この勝利でこの日から1年間のステップアップツアー出場権を獲得した。「素直にうれしいです。今年はステップでも推薦5試合しか出られないと思っていたので。これで心置きなく試合に出られます。この優勝で、セカンドQTが免除になるのもすごくうれしいです。やっぱり一回失敗していると怖いんですよ」。自らの手で推薦からチャンスをもぎ取った。
「この優勝で浮かれることなく、今度はレギュラーツアーでも楽しんで出来るかどうかですよね。今は本当にゴルフが楽しい。この3日間も楽しんでゴルフが出来た」とさらに上の舞台も見据えた永田。
「レギュラーツアーの雰囲気の中で、人の目を気にすることなく、自分のペースで練習も試合も出来るか試してみたい。今回の優勝は、昨年いろいろ経験してボロボロになってから這い上がっての勝利なので、本当に今までとは全然違う」。精神的に一皮向けてつかんだ4勝目。これまでの優勝とは一味違う勝利の味は格別だろう。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

永田あおい、一番辛かった昨年を乗り越えて「今は心からゴルフが楽しめています」
1打差2位の鈴木麻綾は「今度こそは優勝したい」【2日目のコメント集】
オークリー原宿店に行くときは、ぜひキャラメルも!【キム・ハヌルコラム】
人気バクハツ!セクシークイーンの悩殺ミニスカは「写真館」で
中京テレビ・ブリヂストンレディスの撮れたて写真をチェック!