集団虐殺から生き延びる アルゼンチン国籍の100歳男性の現在

ざっくり言うと

  • 集団虐殺を生き延びたアルゼンチン国籍の100歳男性の現在を紹介している
  • 16日、男性は首都ブエノスアイレスでテニスを楽しんでいたという
  • 21歳でアルゼンチンに渡り、健康を保ちながら週に3回テニスを楽しんでいる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング