男性に聞いた「一目惚れした女性」の共通点・3つ

写真拡大

相手の見た目や言動などで、異性に「一目惚れ」したことがあるという人もいるのではないでしょうか? 時間をかけて好きになったわけでないと、うまくいくのか不安になりますよね。今回は、「一目惚れ」からはじまった恋愛を長続きさせる方法をご紹介します。

■男女の「一目惚れ」事情を調査!

出会った瞬間に恋に落ちてしまう「一目惚れ」は、とてもロマンチックなイメージがありますよね。社会人男女のみなさんの「一目惚れ」事情を、早速チェックしていきましょう。

◇異性に「一目惚れ」をしたことがある?

まず気になるのは、一体どれくらいの人たちが「一目惚れ」を経験しているのか。社会人男女のみなさんに、アンケートで聞いてみました。

Q.あなたは異性に「一目惚れ」をしたことがありますか?
<男性>
はい……53.5%
いいえ……46.5%
(※1)

<女性>
はい……47.8%
いいえ……52.2%
(※2)

男女それぞれに聞いてみたところ、男性のほうが、一目惚れを経験者の割合が多いことがわかりました。そこから交際に発展した人たちは、どれくらいいるのでしょうか?

◇「一目惚れ」から交際に発展したことがある?

「一目惚れをしたあと、2人の関係は進展したのかどうか」も知りたいところ。一目惚れを経験したあとの告白や交際、結婚についても、男女それぞれの意見を聞いてみました。

Q.(一目惚れをしたことがある男女に質問)あなたは異性に「一目惚れ」をして、そこから交際に発展したことがありますか?
<男性>
はい……40.6%
いいえ……59.4%
(※1)

<女性>
はい……30.0%
いいえ……70.0%
(※2)

一目惚れをした相手と交際に至った人の割合は、男性で約4割、女性で3割となりました。積極的にアプローチをして交際まで発展した人もいれば、「見ているだけでいいや」と諦めた人もいるようです。

◇男性に聞いた「一目惚れした女性」の特徴

出会いを求めている女性は、「男性が一目惚れしやすい女性」の特徴を知ることも必要かもしれません。一目惚れ経験がある男性のみなさんに、実際に一目惚れをした女性の特徴について教えてもらいました。(※1)

☆特徴1「見た目がかわいい」

・「クリッとした目でかわいらしい感じだった」(男性/24歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「容姿に優れていて、アイドルやモデルとしても通用しそうな子」(男性/27歳/小売店/販売職・サービス系)

一目惚れでは、やはり女性の外見を重視する人が多いようです。特に「目」など、第一印象を左右する顔のパーツにこだわる意見も目立ちました。アイメイクで工夫することはできそうですね。

☆特徴2「愛嬌がある」

・「綺麗ではないが、愛嬌があり、かわいい感じの女性」(男性/27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「基本ロングヘアで、明るく、笑顔が素敵な人に一目惚れします」(男性/22歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

特別美人でなくとも、愛嬌がある女性に一目惚れしたという男性も。そのためにも、明るい雰囲気や笑顔を日々心がけることが大事なようです。

☆特徴3「清楚な雰囲気がある」

・「清楚で知的な感じがする女性」(男性/34歳/商社・卸/営業職)

・「ふわふわした髪の毛に清潔感のある服装」(男性/26歳/商社・卸/その他)

清楚で上品な雰囲気も、女性にとっては強い武器となるようです。ファッションや持ち物、そしてヘアスタイルなどにも「清楚さ」を取り入れてみましょう。

男性は、女性の外見や雰囲気などを見て一目惚れをすることが多いようですね。いつどこに出会いのチャンスがあるかわからないので、日ごろから見た目には気をつけておいたほうがよさそうです。

◇女性に聞いた「一目惚れした男性」の特徴

それでは次に、「女性が一目惚れした男性」の特徴について見てみましょう。一目惚れするポイントに、男女のちがいは存在しているのでしょうか?(※2)

☆特徴1「イケメン」

・「背が高い。イケメン。綾野剛に似ている」(女性/24歳/医療・福祉/専門職)

・「顔がイケメンで、髪の毛がほどよく伸びていて爽やか」(女性/29歳/学校・教育関連/専門職)

男性と同じように、女性でも「相手の外見」を挙げる意見が目立ちました。顔のかっこよさはもちろんのこと、身長や清潔感など、全体の雰囲気を重視する女性も。

☆特徴2「仕事ができる」

・「スーツ姿で、仕事ができる人の仕事中の姿」(女性/28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「クールで、働く姿がかっこいい」(女性/31歳/小売店/販売職・サービス系)

何かに打ち込む男性の姿は、とても魅力的ですよね。たとえ初対面であっても、男性が見せる真剣な表情や仕草は、女性たちの心を虜にするのかも。

☆特徴3「性格が明るい」

・「スポーツをやっていたから、アウトドア派で明るい性格で、とにかくものをはっきり言う人だった」(女性/31歳/運輸・倉庫/営業職)

・「目立っていて、盛り上げ役で、まわりから好かれる」(女性/24歳/その他/技術職)

初対面の異性と話すとき、緊張したり不安になったりする女性も多いはず。そんなときに、明るくリードしてくれる男性にときめくこともあるのでしょう。

女性たちが一目惚れするときは、仕事に打ち込む姿や明るい性格など、外見以外の部分にも惹かれるケースが多いようですね。それだけ、目には見えない長所を察知する力が強いのかもしれません。

■専門家が解説! 「一目惚れ」からはじまった恋をうまく進めるコツ

一目惚れをしたことのある男女が一定数いることはわかりましたが、そもそも人間はどうして一目惚れをしてしまうのでしょうか? また、一目惚れからはじまった恋はうまくいくのでしょうか? 恋愛・婚活研究所主宰のにらさわあきこさんに「一目惚れ」に関する疑問をぶつけてみました。

◇人間が「一目惚れ」するのはなぜ?

恋とは、そもそも頭でするものでなく、体全体でするものです。なんとなく「この人いいな」と思う気持ちが強まって、恋として自覚するようになっていくのです。その中で「一目惚れ」とは、もともと備わっている直感力が異性を求めているときに自然と発動するもので、誰にでも起こり得ます。自覚しないのは、理性で直感力を押さえつけているからでしょう。

◇「一目惚れ」からはじまった恋はうまくいく? 交際成立・長続きのコツ

☆男性から女性に「一目惚れ」した場合

<一目惚れから交際に発展させるコツ>

男性から女性に一目惚れするなど、男性の恋心が大きいケースは、交際に発展しやすいです。というのも、スタートの時点では男性が女性を追いかけるスタイルのほうが、恋はうまくいきやすいからです。

<交際を長続きさせるコツ>

女性の恋心は、交際がはじまったあとから少しずつ大きくなっていくことが多いです。好きになってからこそ、男性の恋心が冷めてしまわないよう意識するのが大事。スタートの時点では、男性は女性に好かれようとして無理をしていることが多いので、それを「当然」と思って態度に出すと、彼が疲れて冷めてしまうことも……。そうならないように、交際がはじまってからが本当の恋愛なのだと心得て、彼のやさしさにあぐらをかかず、思いやりを持ち合いましょう。

☆女性から男性に「一目惚れ」した場合

<一目惚れから交際に発展させるコツ>

女性から男性に一目惚れした場合、ストレートにアプローチしすぎると交際に発展するのが難しくなるケースがあります。というのも、男性は自分から追いかけることで、恋心をキープするからです。女性から一目惚れした場合には、男性に追いかけてもらうように、少し方法を考えてみといいでしょう。

<交際を長続きさせるコツ>

女性から男性に一目惚れした場合のほうが、そのあとの交際は長続きしやすいです。自分から好きになったという自覚があると、女性は付き合ったあと男性に安心感を与えることができるからです。

ただし、頭で考えて、「本当にこの人でいいのか」と疑いはじめると危険です。特に、結婚を意識しすぎるとふいに世間体を意識して、男性の収入や職業などの社会的立場が気になってくることがあります。しかし、一目惚れは、自分の五感が「この人は自分に合う」と教えてくれたということ。たとえ世間体が気になっても、「自分が選んだ人だから大丈夫」と信じて、おおらかに対応しましょう。

◇「一目惚れ」から結婚した夫婦は離婚しにくい?

いわゆる「一目惚れ婚」をした夫婦は、円満に長続きしやすいです。一目惚れって、自分の全身全霊が直感的に「この人いいな」と判断したということなので、好みや習慣もそれなりに合っている場合が多いです。実際、直感で「いいな」と思った相手の家族構成や学歴、生活習慣が自分に似ていたというケースはとてもよくあります。そのためカップルになると、長く一緒にいられるのです。

■まとめ

一目惚れとは、相手に対する特別な「縁」を直感的に感じるということ。「どうせ一目惚れだから……」と恋を諦めずに、自分の直感を信じてみると、幸せな恋愛につながるかもしれません。まずは、前向きな気持ちで一歩踏み出してみてはいかがでしょうか?

(監修:にらさわあきこ、文:ファナティック)

※画像はイメージです

(※1)マイナビウーマン調べ
調査日時:2017年5月10日〜5月11日
調査人数:100人(22〜39歳の男性)

(※2)マイナビウーマン調べ
調査日時:2017年5月10日〜5月11日
調査人数:209人(22〜34歳の女性)