綾野剛が主演する日本テレビ系ドラマ「フランケンシュタインの恋」の公式ブログが19日、アメブロを更新。綾野剛ら共演者による完成度が高すぎる「殴り込みシーン」オフショットが公開された。

日本テレビ系ドラマ「フランケンシュタインの恋」(毎週日曜よる10時30分〜)は名作「フランケンシュタイン」を現代の日本に置き換えた、大森寿美男脚本のオリジナル作品。120年前にある事件がきっかけで生み出され永遠の肉体を持ちながらも決して人間とは触れ合うことができない“怪物”(綾野剛)が人間の女の子・津軽さん(二階堂ふみ)と恋をするファンタジックなラブストーリーとなる。

「殴り込みなんです。」と題して更新されたアメブロでは、「明後日放送の第5話は、マジで殴り込みなんすよぉぉぉぉ!飯塚が怪物さんにお金を借りるんですが、
それにはある訳があって・・・それで、かくかくしかじかで・・・かくかくしかじかがかれこれあってかくかくしかじかなので…結果、殴り込みです!」と詳細は明かさなかったが、”怪物”こと「深志研」(綾野剛)はじめ、津軽さん(二階堂ふみ)、「稲庭工務店」メンバーが集合した完成度が高すぎるオフショットが公開された。

公式Instagramも同日、「作業服と機関銃なんです。あと2日後放送の第5話殴り込みシーン撮影中のオフショットなんです。」と綴り、「#作業服と機関銃」「#オフショットなのに完成度高過ぎ」「#綾野さんと光石さんの芝居が一緒」「#マジ過ぎる二階堂さんと川栄ちゃん」「#一人修学旅行生が混じっちゃった感じの柳楽さん」など、それぞれにツッコミを入れたハッシュタグも添えられている。