浮気疑惑がある彼。携帯をこっそり見るのは、いけないこと?

写真拡大

 こんにちは、yuzuka(ユズカ)です。

 風俗嬢×精神科・美容外科の元看護師。2枚の仮面を使い分けていた私。そんな私が学んだ世の中の「本音と建前」をベースに、悩めるフォロワーさんのお悩み相談にお答えするこの連載。第5回目のお悩みは、なんとなく身に覚えがあって、いろんな意味で怖くなるかもしれません……。

◆Q. 彼の携帯を見てしまいました。いけないことですか?

相談者:まなさん(仮名)19歳

「私の彼は、モテます。女の子からアプローチされることもしばしばあり、SNSの友達欄は、女の子の名前ばかり。日頃から怪しい言動の多かった彼への疑いが爆発し、私はついに携帯電話を見てしまいました。

 浮気の決定的な証拠は掴めなかったものの、限りなく黒に近いやりとりを発見。彼を問い詰めたところ、弁解もそこそこに『人の携帯を見るなんてあり得ない』と、逆ギレする始末。

 そもそもやましい事がなければ携帯は見せられるはずなのに、その後は肌身離さず、携帯を持ち歩く様になりました。携帯の中身の様子的に、浮気はしていないとは思いますが、そこまでして『携帯は見られたくない』って、やっぱり怪しくないですか?」

◆A. 携帯チェックで浮気は暴けない

yuzukaさんの回答

 疑いが疑いを呼ぶ状況。悲惨です。「他人の携帯電話を覗くことが人としてどうなのか」という議論はさておき、まなさんのこれから先の話をしましょう。

 まずは断言しますが、今時、携帯チェックなんかでは浮気の証拠は掴めません。彼が余程のお馬鹿さんであれば話は別ですが、もしも証拠を掴めたとして「一番最初に見た一度だけ」で、「氷山の一角」でしょう。なんでかって、考えてみれば分かりますよね。

 今時、指紋ひとつで覗けてしまう携帯電話。「彼女が見るかも」なんて可能性、頭をよぎらない方が変わっています。

 メッセージアプリには「非表示」なんて機能もあれば、特定のやりとりだけ「削除」する機能なんてのも存在します。人差し指一本、たった数秒で工作し放題の携帯電話を覗いて「安心」を得ようなんて、試してみるだけ無駄だと考えた方が良いでしょう。

 ちなみに私のお客さんは、夜の街に繰り出す時、後輩にメッセージを送らせて、奥さんへの偽装工作をはかっています。奥さんは携帯電話をこっそり覗いて「安心」しているつもりなのかもしれませんが、それすら逆手に取るんですよね、最低男は。

◆「知らなきゃよかったこと」だらけの携帯電話

 携帯電話を覗いた経験のある人が、確実に目にすることになるのが、この「知らなきゃよかった」日常の小さなやりとりです。「真っ黒な浮気の証拠」ではないこのやりとり、例えば「今度ゆっくりご飯にでも」なんて社交辞令も、女性に送っているのを見たら、なんとなく「疑いゲージ」があがりませんか?

 彼にとってはなんでもないような内容。だから消さずに放っておくのに、こっそり覗いた携帯電話で目にすれば、浮気の誘いに錯覚してしまうのが、怖いところ。

 結局、「携帯電話を見て良いことはない」一番の大きな理由は、ここだと思うんです。決定的な証拠は隠されて見えないのに、その分どうでも良いやりとりが目につき、証拠も掴めないまま、疑いだけが増えていく。そうなってくるともう、関係の破綻は目の前です。何をしたって「怪しくみえる」ようになってしまうのですから。

◆なぜ疑い始めたのか、冷静に考えてみる

 ここまで書いたように、「携帯電話を覗く」ことで、浮気を完全に見破ったり、安心することは難しいと考えましょう。そもそも携帯電話を見られたくないのは当然のことで、そこに「やましさ」をこじつけて、浮気を決めつけるのは、ちょっと度が過ぎます。携帯電話は、いわば日記帳。やましくなくても「なんとなく見られたくない」彼のプライバシーが、詰まっているのです。