【詳細】他の写真はこちら

今後、必須機能となっていくであろう新たな機能を解説しつつ、それらを搭載した”新定番”のおすすめモデルをデジモノステーション本誌連載陣がピックアップ。今回紹介するジャンルは生活家電です。日常的に利用する生活家電の“新定番”とは、すなわち日常生活を一変させる“新定番”。照明や掃除機のような大定番の置き換えからこれまでなかった新ジャンルまでを紹介しますよ!

今までの機器を置き換えてより快適な生活を!



生活家電の新定番として、我々の普段の生活をより楽にしてくれる、より豊かにしてくれる製品を紹介しよう。

第1位の衣類スチーマーは、面倒なアイロンがけをより簡単にしてくれる便利な製品だ。アイロン台を出すことなく、ハンガーに掛けたまま衣類のしわを伸ばせる。電源をオンにして24秒待つだけでスチームが出るようになるので、忙しい朝にサッとしわを伸ばせるのはうれしい。

第2位はLEDランプだ。最近はLEDシーリングライトもかなり安くなっているが、これなら賃貸マンションなどに備え付けられているシーリングライトやペンダントライトをそのまま使うことができる。気に入った照明を変えずに使い続けられるのも魅力的な点だろう。

第3位のシートマッサージャーは、ここ数年で一気に人気が上昇している。自宅のソファーやイスに載せるだけで使えるので、大きなマッサージチェアに比べて手軽に導入できる。マッサージ機能はかなり本格派なので、コスパの面でも魅力的だ。

第4位のハンディー掃除機はツールの充実が◎。ふとん専用で使ってもいいが、自宅内外のあらゆる場所で使うのもオススメ。第5位のエネループプロは大容量化したことで充電の手間が大幅に解消された。

BEST 1

アイロン台を使わずに衣類のしわを伸ばせる!



パナソニック

衣類スチーマー

NI-FS530

実勢価格:1万2480円

【SPEC】水タンク容量:50ml、スチーム持続時間:連続約4分

衣類をハンガーに掛けたままでしわを伸ばせる衣類スチーマー。底面がフラットなので、アイロン台に乗せてプレスする使い方もできる。スチームによってタバコや汗などのイヤなニオイを脱臭したり、アイロン面を密着させて除菌したりできるのも魅力だ。

ココが新定番!



▲約24秒で立ち上がり、最長約4分間連続でスチームを出せる。切り忘れても安心の自動ヒーターオフ機能も搭載し、安全性がアップしました。



▲ハンガーに掛けたまま、サッとしわ取りができる本製品。360度どこに傾けてもスチームが出るので、右利きでも左利きでも安心して使えます。

BEST 2

自宅の照明器具をそのままLED化できる



アイリスオーヤマ

LDFCL3032D

実勢価格:3820円

【SPEC】蛍光灯型、30W形+32W形

シーリングライトやペンダントライトなどの照明器具をLED化できる丸形LEDランプ。蛍光灯に比べて電気代は半分近くになり、約10年間(約4万時間)取り替え不要になる。明るさは好みに合わせて5段階に調整可能だ。

ココが新定番!



▲シーリングアダプターのある器具なら、気に入った照明をそのまま使い続けられるのが魅力。すぐに明るくなるのもLEDの特徴です。

BEST 3

ソファーやイスがそのままマッサージチェアに!



フジ医療器

マイリラ シートマッサージャー MRL-1100

実勢価格:3万6200円

【SPEC】もみ/たたき、重量:7.0kg

薄型のシートタイプのマッサージ器具。ソファーやイスなどに設置するだけでマッサージチェアとして使える。もみ、たたき、上下移動、それぞれに動く3モーターを内蔵し、リーズナブルながら本格派の機能を搭載している。

ココが新定番!



▲ゆったりと腰掛けられる横幅約60僂寮賤僖船Д△睚滅笋罵儖奸L收修覆蕕任呂里靴覆蠅、心地よさを演出してくれますよ。

BEST 4

清潔感の高いデザインも魅力のハンディー掃除機



ダイソン

Dyson V6 Mattress+

実勢価格:3万0030円

白と緑を基調としたデザインもさわやかなハンディー掃除機。ミニモーターヘッドやふとんツール、ミニソフトブラシ、延長ホースなどさまざまなツールが付属するので、ふとんから卓上、自動車内まで幅広く掃除できる。

BEST 5

大容量化して使いやすくなった乾電池形充電池



パナソニック

eneloop pro

実勢価格:2420円(単3形8本入りパックの場合)

【SPEC】電池容量:2500mAh、充電回数:約500回

自然放電が少なくて、充電しておけば1年後でもすぐに使えることから、乾電池形充電池「エネループ」がかなり前から定番化している。新定番はさらに大容量なこちら。電子機器をより長時間使いたいという人にオススメだ。

文/安蔵靖志

※『デジモノステーション』2017年6月号より抜粋

関連記事



シワもニオイもドンとこい! 衣類ケアの決定版『衣類スチーマー NI-FS530』

ヤバイ季節がくる前に。花粉対策はデジタル家電でお早めに!【徹底的にあれこれ編】