近況を気軽に報告できるSNS。twitter・Instagream・facebookなどを利用するのが当たり前の社会ですが……。大人女子ゆえに「もうやめたい」と感じたことはありませんか? 増えつつあるとうわさの「SNS疲れ」に悩む女性たちの声を参考に「SNSやめたい」と思う瞬間をまとめてみました!

アラサー女子が「SNSやめようかな」と思う瞬間6選

1.まわりの「自慢」を見るのがツマラナイ

SNSに自分の行動を投稿=盛って「自慢」したくなるのが女心ですよね。旅行・買い物・おいしい食べ物……と特別なことばかりをアップする女性も多いのではないでしょうか? そんな「自慢大会」がアホらしいと感じた瞬間に「やめたいかも」って思うことも。

・ 「いいね! が欲しくて自慢ばかりし続けるのがばからしくなった。いい大人が自慢ばっかりしてなにが面白いのかって思う」(30歳・会社員)

・ 「インスタとかで優雅なセレブ自慢してきたり、旦那さまとラブラブなことを自慢するまわりの友だちを見ているとむなしくなる。自慢って正直ウザいですからね(笑)」(29歳・アパレル勤務)

SNS=自慢の場所に? 大の大人がする「自慢大会」に付き合うのがしんどくなって、退会したという声もありました。

2.自分の行動や生活をさらしたくない

食べた物や行った場所などを「公開したくなくなった」という意見も。よく考えたら、他人の行動なんてそこまで興味ないでしょ? なのにいちいち公開されて、コメントとかいいねつけたりするのが……もう面倒くさい! とSNSをやめたくなるアラサー女子もいるようです。

・ 「会って話すのは楽しいけど、一方的に自分の行動とか投稿しても……無意味って思った。別にプライベートを公開したくないしって」(31歳・美容師)

・ 「行動をさらしてなにが楽しいのか、よくわからなくなったので。この投稿、なんのためにアップしてるのかなって、別に誰も興味なくない? 我にかえったときにやめようかなって思うことが」(32歳・インテリア関連)

別に自分の行動をいろんな人に教えたくない……と思ったらSNSする意味がなくなったのかも。

3.SNS始めて見えっ張りになった

SNSを始めてから「投稿する内容」を意識して出かけたり、人気なもの、高いものを載せたりと「見えっ張り」になっている自分に嫌気がさしたという声も。よく考えたらそこまで好きじゃないのに、「インスタ映え」のために遠出して写真を撮ったり、奮発したり……SNS中心の生活に嫌気が?

・ 「SNSを始めたら『いいね』が欲しくなって、見えっ張りな投稿が増えてしまった。別に行きたくないのに、インスタ反響がいいとからハワイに無理して数回旅行したことも(笑)。そういうのに疲れた」(33歳・主婦)

・ 「写真映えを意識して背伸びするような生活を続けるのが嫌になったので」(34歳・自営業)

セレブっぽい生活に憧れるも、続けていくのは疲れちゃう!

4.アラサーならでは「落ち込む」投稿ばかり

アラサーになると「結婚」「出産」「収入」など格差が出てしまうのが事実。学生のときはそこまで格差がないから純粋に「面白い」って気持ちだけで見ていたけど、アラサーになると「結婚報告」「子どもの話」「セレブ自慢」など「自分との違い」にガックリくるように……。

・ 「まわりは結婚、出産でそれに関する投稿ばかり。見ていても『落ち込む』だけになって、嫌になってしまった」(33歳・営業)

・ 「友だちは収入がいい仕事なので、まさにセレブっぽい投稿ばかり。そんな投稿を見て『うらやましい』とねたむ自分が嫌になってSNSやめようかな〜って思ってます」(32歳・メーカー勤務)

生活環境の違いが明らかにわかるSNS、これは落ち込むこともありますよね。

5.SNSに振り回されたくない

友だちの投稿をチェックして「いいね」したり、自分の投稿をしてコメント返し。そんなSNSでのやりとりに時間がとられて「気づいたら休日ずっとSNSしていた」なんてことも? 時間がもったいないし、もっと別なことがしたい! とSNSから抜けたいと思う瞬間もあるのではないでしょうか。

・ 「SNSをチェックするのが日常茶飯事で、時間をとられていることに気づいた。自分となんの関係もない他人のことばかり興味を持って見ていたけれど、もっと勉強したり、出かけたり、自分を高める時間にすべきだったな〜と反省しています」(32歳・通信会社勤務)

・ 「SNSにつく『いいね』の数とかコメントに一喜一憂したり、振り回されている自分が嫌になった! 知らない人やそこまで仲良くない人のコメント返しに時間を奪われるなんて」(28歳・ネイリスト)

SNSにはまってしまうと時間を忘れて没頭……そんな経験ありますよね。

友だちや知人と連絡をとるツールにもなっているので「やめたいけど、やめられない」という女性も多いみたいですが……SNS疲れしないように注意したいですよね。やめるのは勇気がいるSNSですが、思い切って抜けたら「楽になった!」「自由になれた」という声もありました。疲れてしまったら、まずは見る回数を少なくすることから始めてみるといいかもしれませんよね。