人気店「らぁ麺 飛鶏」の前で、一所懸命ジェスチャーするちゅり/(C)KADOKAWA

写真拡大

ラーメンをふぅふぅして食べる女子って…なんかいい♡ということで、本連載ではSKE48のラーメン部や麺好きメンバーが、ひたすらラーメンをふぅふぅするぞ!東海エリアにふぅふぅ女子旋風を巻き起こす!?

【写真を見る】「いいでしょ!」と言わんばかりの表情に、スタッフも唾をゴクリ…/(C)KADOKAWA

今回、SKE48ラーメン部 部員の高柳明音(以下、ちゅり)が訪れたのは、2017年のラーメンWalkerグランプリ 愛知総合部門で2位に選ばれた「らぁ麺 飛鶏」(愛知・春日井)だ。

さっそく、看板メニューの「鶏白湯そば」をレッツふぅふぅ。「とろみのある濃厚なスープが、モチモチの麺によく絡んでおいしぃ〜! メンマのコリコリ感は、超私好み♥」と感激しっぱなし。

鶏のうま味がギュッと詰まった濃厚なスープに、こってり派のちゅりも大満足。思わず夢中になって食べ始め…。スタッフの視線に、ふと気づいたちゅりは「すっかり、リポートを忘れてた…(照)。でも、おいしいんだもん。全部、食べてもいい…よね?」

一杯を完食した感想は…。「こってりとしたスープだったけど、後味がクドくないのはさすが。豚と鶏のチャーシューは、しっとりとした食感が最高です」。ラーメン部設立時からのメンバーだけあり、リポートもお見事!

■ ふぅふぅDATA

【ふぅふぅした麺:鶏白湯そば(750円)】脂やゼラチンを極力取り除いた2種類の鶏ガラを、長時間かけて炊き上げた濃厚スープが自慢。こってりとしているが、クドくないのが特徴だ。モチモチの自家製麺にスープがよく絡み、ひと口食べたちゅりも即トリコ!

【ふぅふぅシート】ちゅりのふぅふぅシートは、店に入ってすぐ右手にあるカウンター席。手前から3席目の椅子に直筆のサインが入っているのでチェックして!

取材・文=エムズハウス/写真=夏目圭一郎(SPINFROG)【東海ウォーカー/伊藤甲介】