女性なら、顔のどこかに“かわいい”印象を入れたいもの♡ そんな時はまず、目元を変えてみてください! とくにアイラインは、ちょっと引き方を変えるだけで、クールに見せたり、大人っぽく見せたり、目力をぐっと強くしたりできます。もちろん“かわいい”印象も、アイラインで作ることができるんです♡

下げアイラインで、かわいい目元に♡



キュートな目元は、“下げアイライン”で作ることができます。目尻をぐっと下げることで、目が丸く幅広に見えるので、カラコンなしでもくりっとした目元に仕上がります。

下げアイラインのやり方
(1)上まぶたのキワにアイラインを引きます

(2)目の横に手を置き、目尻からぐっとアイラインを下げて描きます
★Point. 下げるのは、長くても下まぶたあたりまでにすること!

(3)下げた目尻のアイラインと目の上のアイラインを、自然につながるように上を少しずつ書き足します



先に目の上のアイラインを描いておき、目尻を描いた後に上の部分をつなげることで、横からみても自然な下げアイラインを作ることができますよ♡

下げアイラインには、ブラウンアイライナーがおすすめ♡



下げアイラインは、ブラックアイライナーでしっかりと描くよりも、ブラウンアイライナーを使うのがおすすめです◎。ブラウンを使うことで、目元の印象がやわらかく、かわいらしさを演出できます♡

おすすめのブラウンアイライナー
私のおすすめは、『Love Liner(ラブライナー) ラブライナーリキッド ダークブラウン』と『D-UP(ディーアップ) シルキーリキッドアイライナーWP BRBK ブラウンブラック』です。




ブラウンアイライナーでも落ちにくいこの2つは、消えやすい目尻使いにもぴったり! ラブライナーの方が少し淡く発色します。


Love Liner(ラブライナー) ラブライナーリキッド ダークブラウン / ¥1633 / ラブライナー史上最高発色! 失敗しないアイライナー


D-UP(ディーアップ) シルキーリキッドアイライナーWP BRBK ブラウンブラック / ¥1299 / 目もとにやさしいコシがあり滑らかに描ける極細0.1mmの筆先すべるような“筆感触”密着リキッドアイライナー

アイシャドウのポイントは?


かわいい目元を下げアイラインで演出するために、使うアイシャドウは肌なじみがいいコーラルピンクをチョイス♡ あくまで主役はアイラインなので、主張が少なく自然な仕上がりになる色をアイシャドウで選んであげると、ナチュラルに仕上がります。

今回使用したのは、『KANEBO(カネボウ) セレクションカラーアイシャドウ 05 Lively Coral』。


1のカラーを二重幅より少し広めにのせ、目のキワに2のカラーをのせました。


まつ毛もマスカラの1度塗りで主張をしすぎずに♡

お手持ちのアイテムでも簡単に下げアイラインはできます♡ その日の気分やファッション、ヘアスタイルに合わせて、アイラインで目元の印象を作ってみてくださいね!
(常岡珠希)