May J.の10枚目のシングル『母と娘の10,000日 〜未来の扉〜』のミュージックビデオがGYAO!で先行公開された。

今作は八代亜紀とのデュエット曲で、アンジェラ・アキが初めてサウンドプロデュースを担当すると言うことで既に大きな話題となっている。公開されたビデオには、今回が初めてのミュージックビデオ出演となる真野恵里菜が出演。母と娘の生まれてから結婚前日までの10,000日を歌った歌詞の、幸せな世界観に寄り添った内容のビデオの中で、学生時代からウエディングドレスを着た花嫁姿までを演じている。

May J.、八代亜紀、アンジェラ・アキの奇跡のコラボ曲に、さらに映像には真野恵里菜が加わり完成した「母と娘の10,000日 〜未来の扉〜」のミュージックビデオは、楽曲の感動が見事に再現されている。