暑くなってくるこれからの季節にぴったりな「焼肉ビビンバ」が2017年5月16日(火)からやよい軒に登場しています。ビビンバ鍋に、コチュジャンの効いたタレで炒めた焼き肉やナムルが盛りつけられており、別添の特製コチュジャンだれで辛さは自由に調整可能、お焦げの香ばしさも楽しめるとのことなので、お店に行って食べてきました。

『焼肉ビビンバ』 5月16日(火)新発売! | 新着情報 | やよい軒

http://www.yayoiken.com/news/view/202

やよい軒に到着。



食券を購入し……



待つこと10分ほどで焼肉ビビンバが届けられました。



ビビンバの入った器のサイズを全長123.8mmのiPhone SEと比較するとこんな感じ。



高さは以下のとおり。たっぷりご飯の入った大きめサイズです。



ご飯の上にはもやしなどをあえたナムルと……



白菜キムチ、タレで炒めた焼き肉。



のりと小松菜がのっていました。



卵黄とコチュジャンは別添。



ということで、まずは卵黄をご飯の真ん中に投入。



ご飯や具材と一緒に混ぜます。



焼肉ビビンバには小皿がついているので、まぜたご飯をよそうことが可能。食べてみると、焼き肉は牛肉を薄くスライスさせたもので、ニンニクやコチュジャンの味がしっかりとついています。カリカリになっている部分もあって香ばしく、ご飯との相性は抜群。野菜はシャキッとした食感を残しており、卵黄のなめらかさやゴマ油の香りが暑い季節でも食欲をそそります。ただし、何もかけずに食べると子どもでも食べられそうなくらいに辛さは控え目です。



ごはんには部分的にお焦げもできていました。



「もっとパンチがほしい!」という人は別添のコチュジャンをかければOK。コチュジャンは小皿でなくボトルでの提供なので、かなりたっぷりとかけることができます。自分で辛さを自由に調節できるのは大きなポイント。



わかめスープもついているので、スープをご飯にかけてもOKでした。



なお、焼肉ビビンバは税込750円となっています。