トヨタ カムリ 新型のTRDパーツ

写真拡大

TRD(トヨタ・レーシング・ディベロップメント)ブランドを手がけるトヨタテクノクラフトは5月18日、今夏発売予定の新型トヨタ『カムリ』に、「TRDパーツ」を設定すると発売した。

現時点では、外観の画像が1点公開されているのみ。パーツのラインナップや価格は、今夏、明らかになる予定。

画像からは、エアロパーツとして、フロントスポイラー、サイドスカート、リアバンパースポイラーが装着されているのが見て取れる。フロントスポイラーには、LEDデイタイムランニングライトが組み込まれているのが目を引く。

また、フロントグリルは、アッパー、ロワともに、純正のシルバーをブラックアウトの専用品に交換。専用のアルミホイールも用意されており、スポーティ性を高めている。 《レスポンス 森脇稔》