【詳細】MVはこちら

先日、日本ダービーとコラボレーションした配信限定生ライブが一夜で50万再生を超え、大きな話題となった水曜日のカンパネラが、本日、あらたなミュージックビデオ「ユニコ」を公開した。

「ユニコ」は、昨年6月22日にリリースされたEP『UMA』に収録されている一曲で、手塚治虫の作品「ユニコ」からインスパイアを受けた楽曲。

ミュージックビデオは、今年1月に出演したシンガポールの『Laneway Festival』の合間をぬってシンガポールの街中で撮影された。

街中の空気に誘発され踊り出したコムアイの姿が収められており、コムアイは軽やかに踊りながら、様々な場所を漂うようにステップしていく。風に吹かれながら、行く先々で人々に幸せをもたらしながら旅をする原作の『ユニコ』の世界観ともマッチした作品となった。

なお、本作は、水曜日のカンパネラとしては初めて海外で撮影されたミュージックビデオとなる。

このところ、壮大な世界観やCGを使ったミュージックビデオが続いていた水曜日のカンパネラにとって、まるでホームビデオで収めたかのような心温まる作品。コムアイのナチュラルな表情にも注目だ。

監督・撮影は、水曜日のカンパネラでは「アラジン」「松尾芭蕉」「ツチノコ」「メデューサ」を手掛けた山田智和監督が務めた。

毎回新しいミュージックビデオを公開するたびに、あらたなコムアイの表情やミュージックビデオの形を表現して見せていく水曜日のカンパネラ。次に公開されるミュージックビデオがどのような作品になるか、今から期待が高まる。



リリース情報



2017.02.08 ON SALE

ALBUM『SUPERMAN』

水曜日のカンパネラ OFFICIAL WEBSITE

http://www.wed-camp.com/